So-net無料ブログ作成

「iPhoneSE」発売日決定!!価格はHowMuch!? [iPhone]

3月31日に発売されることが決まった4インチモデル「iPhoneSE」ですが、価格についても発表がありました。

iphonese3.jpg
※http://gigazine.net/news/20160322-iphone-se/より引用

「iPhoneSE」は2種類のストレージ容量が用意されるということですが、現時点では国内通信キャリアから購入する場合の価格はまだ発表されていません。
現在わかっているアップルストアで扱うSIMロックフリーモデルで

◎ 16GBモデル  52,800円(税別)

◎ 64GBモデル  64,800円(税別)


となっております。

いやいや、4.7インチモデルの「iPhone6s」(価格は86,800円税別)とほとんど同じ中身の4インチモデルスマートフォンが5万円台からの価格で買えると言うのは、ちょっと惹かれますねぇ。

ですが、アップル社が「これまでで最もパワフルな4インチのスマートフォン」と謳う「iPhoneSE」の性能と機能を存分に楽しむには16GBだと、かなり役不足ではないでしょうか。
iOS 自体とアプリ(入れる数にもよりますが…)でも、かなりメモリーを食っちゃうのに加えて音楽なんかも入れて写真やビデオを撮ると、16GBだと本当にあっという間にいっぱいになってしまいます。
十分な空き容量がなく、撮影断念と言う事態にもなりかねません。
iPhoneシリーズは、メモリーカードでのストレージ補強はできませんしね(´;ω;`)

「iPhoneSE」だと4Kビデオ撮影や写真を撮った前後を少しだけ動画記録できると言うLivePhotosと言う機能もあり、それらの機能を駆使しようとすると、やはり16GBだとちょっとキツイでしょうねぇ。
参考までに、iPhone6sで4kビデオを撮影しようとすると1分あたり約350MBの容量が必要だと言うんですね。
15分間撮影すると、何と5GB以上!これだけで16GBのストレージのほぼ1/3を使ってしまいます。
LivePhotosも面白い機能ではありますが、通常の写真撮影に比べ、約2倍の容量が必要だということです。
ということは、同じ容量だと半分の枚数しか撮れないということなんですね┐(´д`)┌ヤレヤレ

う〜ん、ここまで見てきても16GBの容量だと「iPhoneSE」ではカンペキに役不足感ヒシヒシです。
と言うか、撮影時間などを気にせずストレスなしで使えるのは、やはり64GBモデルと言えるでしょうね。

我が家でも、私の嫁が「iPhone6」購入時に在庫があるからと16GBモデルを購入しました。
今は大いに後悔しいるようです。
少なくとも最低32GBは欲しいとこです。

さて、今回の「iPhoneSE」どちらのモデルを選びましょうか?
ご自身の使用環境にもよりますが、「iPhoneSE」の機能を存分に味わいたいとおっしゃるなら、迷わず64GBモデルです。
キャリアモデルでしたら価格も、もう少し抑えられると思いますしね。

予約開始日の明日午後4時までは、まだもうちょっと間があります。
購入を予定されている方は色、容量、じっくり考えて後悔のない買い物をして下さいね。
老婆心ながら、選択の参考にしていただければ幸いです。

「iPhoneSE」発売日や予約受付開始日についての記事は
こちらから


「iPhoneSE」色やスペックについての記事は
こちらから

タグ:iPhoneSE

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。